顎関節症でお悩みのあなたに、「必見」整体的な原因をお伝えします!【船堀整体院 健】

顎関節症

顎関節症の方、しっかり口開けれていますか?固い物食べれていますか?

顎関節症顎関節症状の特に特徴的な2つの問題で悩んでる方とても多いと思います。

顎関節症の方は、歯医者さんに行く方が多いですかね?口腔外科さんですかね?

歯のくいしばりが原因や、マウスピースを寝る時使って下さいが多いですかね?

後は片方で噛まないで下さいとかも言われる事多いですよね。

でも中々それをやっていても治らないって方多くないですか?

僕の院にはそういう方が来院するから、余計感じるのかも知れないですけど!

じゃあ、何でしっかり顎に対して優しく生活してるのに顎関節が治らないかって考えた事ありますか?

それは、顎だけが原因じゃないのです!

顎関節症確かに、顎はガクガク鳴ったり痛みがあるのは顎なんですけど、顎だけ治療をやっても良くならないんです。

顎だけ治療すれば良いなら、もう顎関節症治ってますよ!

でも、治ってないなら他に原因があるんです!

そこで、個人差はもちろんありますけど、整体的な原因をお伝えしようと思います。

良かったら参考にしてみて下さい。

顎関節症が中々治らないで当院に来院される方で多いのは、首のズレ、頭のゆがみです!

顎関節 解剖その2つの原因を取ってあげると顎関節症の方が治る方が多いです。

不思議ですよね?

顎から全く関係ない所が原因って。

じゃあここでやってもらいたい事があります!

出来る範囲で大丈夫ですし、自分で痛かったら他の方にお願いしてでも良いので。

では、ゆっくり口を開けて、その時に自分の側頭部を触って下さい!

もし口を開けるのが痛くて出来ない方は、他の方の側頭部貸してもらって触ってみて下さい!

触ってるとわかると思うんですけど、側頭部が動くのわかりますか?

動きますよね?顎関節と頭は繋がってるのがこれでわかったと思います!

では、次に今と同じように首の骨を触って口を開けて欲しいんですけど、首の骨は後頭部の下にある骨を触って欲しいんですけど、同じように動く事がわかると思います。

これで首の骨も顎関節と繋がってるのがわかると思います!

顎だけ治療しても治らない方には、頭のゆがみ、首のズレを調節する事で良くなっていく仕組みになるのが、少し理解出来たと思います。

口を開ける確かに、顎が痛いんだから顎だけ治療をすれば良くなるってみなさんそう考えるのは当たり前だと思います。

それでも治らないって時にそういえば整体でも良くなるかもなって選択肢に考えてもらえたら嬉しいです!

なので、ここまで読んで頂いた方に対して、お家で出来る顎関節症を楽にするマッサージの方法をお伝えします!

この方法は当院に来院してくれる顎関節症の方に対して教えてる方法になりますので、是非参考にしてやって下さい!

まず、歯を食いしばって下さい。

その時に顔の筋肉で盛り上がる場所があると思いますので、そこを触って下さい。

顔の筋肉

ちょうどこの図で説明すると、「咬筋」という筋肉になります。

この咬筋の場所がわかったら、さらに「外側翼突筋」という筋肉を触ります。

外側翼突筋は検索すると詳しく出て来ますので、参考にして下さい。

その外側翼突筋がわかったら、その場所を上下にマッサージをして行きます。

上下にさする感じで大丈夫ですので、しっかりやって下さい!

咬筋、外側翼突筋をマッサージしたら、次は「側頭筋」をマッサージして行きます。

側頭筋も同じように上下にさするようにマッサージすれば大丈夫ですので、これもしっかりやって下さい!

意外とみなさん感じると思うんですけど、こんな所がこんなに痛いんだって思う方もいるぐらい結構痛いと思います!

今マッサージしてる場所は顎関節ととても関係がある場所になるので、痛く感じるんです。

なので、そこをマッサージして筋肉がゆるむと、顎関節に繋がる筋肉なので、顎関節症が楽になって来るのです!

是非試して下さい!少しでも楽になれば、整体で楽になるんだと思ってもらえるだけでも嬉しいので。

ただ、顎関節症でやって欲しくない姿勢があるのでこれもしっかり覚えといて下さい!

それは、「頬杖」です。

頬杖

頬杖付くことによってバランスが乱れて、顎に負担が出てしまうのでこれは絶対辞めて下さい!

せっかくマッサージをしても、また筋肉が固くなってしまい痛みに繋がるし、頬杖付くことによって、首こりや肩こりも悪くさせてしまうので、是非気を付けて生活して下さい!

マッサージや、良い姿勢が習慣になれば、必ず顎関節症は良くなって行きますから、

まずは、自分でマッサージや頬杖を付かないって所から始めて下さい!

本当に口を開けられない、固い物が食べられないはとても辛いと思います。

僕も食べるのが好きなので、痛みを気にしながら食べるってのは本当に辛い事なので、お役に立てる事がありましたら、何でも聞いて下さい!

おもいっきり口を開けて笑ったり、おもいっきり口を開けて固いせんべいでも食べましょう!

その為にも日々の習慣から意識して下さい!

ありがとうございました。

船堀整体院 健

佐藤 健太郎

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA