腰痛ベルト•コルセットをずっとしてるとダメって本当ですか?【船堀整体院 健】

魔女の一撃

腰痛ベルト•コルセットをずっとしてるとダメって聞いた事ないですか?

腰痛ベルト•コルセット結構僕自身、患者さんに聞かれる事が多い言葉なんですけど、今日は僕なりに考えをお話しさせて頂きたいと思います!

腰痛ベルト•コルセットをしてる方はとても多いと思います。

特に使う時は、ギックリ腰の時に使う事が多いと思います!

ギックリ腰の時に使うのはとても効果的です。

ギックリ腰は急性の症状になります。

ギックリ腰とは、簡単に説明すると腰の骨の捻挫です!もっと簡単に説明すると足首の捻挫と一緒です。

それが腰に起こるので、めちゃくちゃ痛いのがわかりますよね?

海外では、【魔女の一撃】と呼ばれる位痛いって事が世界中共通してあります。

ギックリ腰ギックリ腰の時は安静にしてるのが1番なので、そういう時に腰痛ベルト•コルセットを使ってあげると骨盤回りが安定するので、痛みが軽減する可能性が高いです!

ギックリ腰等をたくさん経験してる方は、その結果から腰痛ベルト•コルセットをそのまんま使う方も多いし、欠かせなくなる方も多いと思います!

それ以外にも、重い物を持つ事が多い職業の方や、運転が職業の方も腰痛ベルト•コルセットをしてる方が多いと思います。

やはり、腰に負担がかかる職業の方は使ってる方が多いと思います!

高齢者の方で、姿勢の維持、歩行時等に腰痛ベルト•コルセットがあると歩きやすい方も多く、その為常に使ってる方も多いと思います!

本題に入りますが、腰痛ベルト•コルセットをずっとしてるとダメだって言われるとか、耳にした事がある方も多いと思いますが、なぜそういう事が言われるのか?それについて解説していきたいと思います!

腰痛ベルト•コルセットをずっとしてるとダメだって言われる原因は、筋肉が依存して弱くなるからです!

筋トレ腰痛ベルト•コルセットをしてると、筋肉が使われなくなるから、筋肉が弱くなってしまい、後々痛みが出てしまい慢性的な痛みに繋がってしまうから、ずっとしてるとダメだって言われてしまう方が多いです。

でも、これってどうだと思いますか?

僕の中では、腰痛ベルト•コルセットをずっとしてても問題ないと思ってます!

楽になるならずっとしてても良いと思いますし、腰痛ベルト•コルセットをずっとつけてる事で、筋肉が依存して筋肉が弱くなってしまう方は無いと思います!

いや、あるのかも知れませんが(笑)

僕の中では、ずっとベルト•コルセットをしていても大丈夫だと思います!

そんなに依存するほど筋肉は弱くならないのですが、ただ皆さんにも参考になると思うんですけど骨折した方ならわかると思うんですけど、ギブスした事あるあるなんですけど、ギブスをした時に、ギブスを外した時に自分の骨折して、固定してる場所が細くなるっていう経験をした事があると思うんですけど、あそこまでしっかり固定すると筋肉が弱くなり細くなってしまうので、注意が必要なのです。

なので、寝る時とかはコルセットを外す位がちょうど良いと思いますし、寝てても痛い場合や不安がある時は外さなくても良いと思います!

要は、自分が楽ならずっとつけてても良いし、逆にずっとつけてると痛くなる方も居ますので、重い物を持つ時だけつけるとか、たくさん動かないとダメな時だけつけるとか、臨機応変に腰痛ベルト•コルセットを使ってあげると良いです!

その中で、僕の中ではずっとしてても問題無いと思ってますので参考にして下さい!

では次に腰痛ベルト•コルセットの種類についてお話しさせて頂きます。

腰痛ベルト僕が今まで扱った事があるのは、ゴムのコルセットとマジックバンドのコルセットが多いです!

特に最近は皆さん市販で購入してる方が多いので、バンテリンのコルセットをしてる方が多いです。

通気性の問題だったり、強度の問題だったり、違いはありますが、使い方によっては好みの問題に関係して来ますので、自分にあった物を選んで下さい!

関節の補助、筋肉の補助をする役目としては共に効果を発揮しますので、試着が出来るなら試して使って欲しいです!

ポイントとしては、ここが重要になって来るんですけど、ギックリ腰の場合とかで特に巻いて欲しいポイントは骨盤の所です。

大転子骨盤の所を巻く事によって、骨盤が安定しますので、姿勢も良くなります!

楽になるので巻いてみて下さい!特に大転子を意識して下さい!

ここまで、腰痛ベルト•コルセットをずっとしてても良いのか?腰痛ベルト•コルセットの種類、巻き方についてお話しさせて頂きました。

意外と患者さんにとっても身近な存在だと思いますので、是非色々試して欲しいです!

くれぐれも腰痛ベルト•コルセットをする事によって治る訳ではなく、あくまで補助だと思って下さい!

僕自身もいつかは巻く可能性もあるので、ドキドキしますが、そうならない為の生活や習慣も必要になって来ますので、今一度自分の身体を見つめ直して下さい!

宜しくお願い致します。

ありがとうございました。

船堀整体院 健

佐藤 健太郎

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA